FC2ブログ

1/2000 フランス艦の記事 (1/1)

レベル1/1750「クレマンソー級空母」1/2000縮小洋上化大作戦(竣工編)

こんにちは。

絶賛1/2000縮小化中の「レベル1/1750クレマンソー級空母」。(くじら座元帥閣下よりの頂き物ありがとうVer.)
無事に竣工しました。

kuremannsou25.jpg

「頭上の脅威Ver.」という事でエタンダールには核装備です。

kuremannsou26.jpg

艦載機は今回複製せずにキットのものだけを使いましたが結構いっぱいいっぱい。でもちょっと寂しかったのでヘリだけは夕凪さんのを持ってきました。米国産のままですので機種は問わないで下さいね。

kuremannsou27.jpg

「生きてるのか?」と心配だったデカールはバリバリ元気でした。っていうかむしろカチカチ。ノリはぶっ飛んでましたが崩れる様子もなく無事に使えました。

kuremannsou28.jpg

デカールも縮小化のはずでしたが思ったよりも余らなかった不思議。でも黄色と紅白を貼り終わって「あれ!?中央エレベーターの場所は!?」と少し右舷寄りになりました。ついでに艦名アルファベットを貼る場所もナシ。もうちょい小さくした方が良かったみたいですね。

kuremannsou29.jpg

艦載機たちは前後左右を切り詰めて縮小化。

kuremannsou30.jpg

「なんか違和感あるなぁ」と思ったら水平尾翼が全く付いてませんでした。

kuremannsou31.jpg

もう絶対に降ろすことはないと思うので記念の艦載前画像を一枚。

kuremannsou32.jpg

やっと世界の空母群っぽくなってまいりました。

kuremannsou33.jpg

最初はどうなる事やらと思った縮小化作業でしたが、終わってみればとても楽しかったです。

kuremannsou34.jpg

少しですがフランス艦船の勉強にもなりましたので、このままの勢いでシャルル・ド・ゴールに突入です。
どうもありがとうございました元帥閣下。

また来年こそはお会いできると良いですね。

レベル1/1750「クレマンソー級空母」1/2000縮小洋上化大作戦(工作作業終了編)

こんにちは。

絶賛1/2000縮小化中の「レベル1/1750クレマンソー級空母」。(くじら座元帥閣下よりの頂き物ありがとうVer.)
船体作業の方が無事に終了しました。

サフしてみたらわりと溝が多かったです。砲身に触れないようドキドキなパテ埋め&ヤスリがけ。
我ながら毎回思うのですが「一回で完璧に仕上がっている」という自信はどこから来るのでしょう?そうだった事なんて一度もないのに。

kuremannsou15.jpg

色々気になるので先に塗装しちゃいました。

kuremannsou16.jpg

欧州艦の船体色はヤクモさんの影響で「明るくて陽気(除く独)」と認識している三軒茶屋艦隊です。

kuremannsou17.jpg

さてこのステキなデカールは…生きてるのかな?カッターで切ったりしたらバラバラになりそうな予感…

kuremannsou18.jpg

緊張するので先に艦橋を弄る事にしました。デカールはまた来週。

kuremannsou19.jpg

なるだけ表面ディテールの被害が少ない部分で切断&縮小化です。

kuremannsou20.jpg

ひとまわり小さくなりました。

kuremannsou21.jpg

極力キットの素材を使いたかったのですが、マストやレーダーは超デカすぎて断念。「1/1750でさえない」ぐらいデカいです。

kuremannsou22.jpg

マストの高いフランス空母…で良いんですよね?

kuremannsou23.jpg

最後のパーツ「クレーン」も細々攻撃で無駄にせず。でも伸ばしランナーの方が完全に楽です。

ちょっと失敗。危ない危ない。各部の寸法がズレているのでイマイチ艦橋の場所が定まりませんでした。

kuremannsou24.jpg

ぼちぼち艦載機の準備もしなければですね。
今回は気持ち少なめの予定です。

レベル1/1750「クレマンソー級空母」1/2000縮小洋上化大作戦

こんにちは。

鳥栖さんより頂戴したQEも無事完成し「よし!次は三軒茶屋艦隊初のフランス空母だな!」とシャルル・ド・ゴールに取り掛かろうかと思いましたが…

kuremannsou1.jpg

ふと「フランス空母」で思い出しました。

一昨年の静岡HSでくじら座元帥閣下より「1/2000化してください」とのムチャぶ…お言葉と共に頂戴したこちら。

kuremannsou2.jpg

レベル1/1750スケール「クレマンソー級空母」。これもフランス艦でしたね。
スッカリ忘れておりましたが(すまぬ)同じ頂き物ですので、初の仏空母となれば先に仕上げねばなりますまい。
鳥栖さんもうちょっとお待ち下さいね。

さっそくステキな説明書を1/2000サイズにコピー。

kuremannsou3.jpg

幸いにも「空母」ですので「甲板さえ整えばどうせ船体なんか見えやしない」という勢いで切断していきます。

kuremannsou4.jpg

よしOK。「もの凄く接着剤に溶けてくれる素材」で助かります。やっぱり「プラモデル」って良いですね。

kuremannsou5.jpg

キャットウォークを全体的に薄くしました。

kuremannsou6.jpg

船体もサクサク切断です。このあと3ヵ所ほど間引いて縮小化しました。

kuremannsou7.jpg

なんやかんやで船体完成。

kuremannsou8.jpg

クレマンソー級の目印「100ミリ単装砲」×8門。いらんこと一度台座から切り離してシャキッとさせようかと思ったらぶっ飛んでいきましたので、左舷のココだけ自作。他はもうそのままです。

kuremannsou9.jpg

エレベーターは縮小化ついでに降りた状態にしてみました。中はがらんどうです。

kuremannsou10.jpg

削り過ぎた艦底もプラ板でマシマシ。最初っから計画的にやらないと無駄な作業が増えます。

kuremannsou11.jpg

クレマンソー級といえば「頭上の脅威」。観たのは昔々の事ですが「艦首方向から撮影した画像に映る両舷に垂れ下がった信号機みたいなヤツ」が妙に記憶に残っています。

kuremannsou12.jpg

ちょっとオーバースケールですがキットの物を流用です。

艦橋は…やっぱりこのままじゃ大きいのかな?馴染みのない国の艦船なのでイマイチ判りませんが…ちゃんと縮小しましょう。

kuremannsou13.jpg

あとどうしても解明できなかったのがコチラの艦載機。

kuremannsou14.jpg

左が「エタンダールIV」(もしくは「シュペルエタンダール」)だと思うんですよ。そして右がプロペラ機なんでアリゼ。
中央のは何?「オーバースケールなクルセイダー」で良いのかな?